酵素ダイエットの方法

酵素ダイエットが注目を浴びるようになり、ためしてガッテンでも酵素ダイエットの方法が紹介されていました。簡単でいて健康的に痩せられる酵素ダイエットですが、酵素ダイエットにしてもやり方をも違えてしまうとリバウンドを起こしかねませんから注意してください。

3日間断食ダイエットでの効果では平均3~4キロの体重を減らすのに成功して、多い人では5キロものダイエットに成功しています。ただしこれは酵素ダイエットを行ってのすぐ後での数字です。 断食が終わって注意したいことは、おやつなどの副食です。3食の食事は注意していても副食を食べ過ぎてしまう人が多いと言います。

従って断食を終えた直後に体重を測るだけでなく、3日ほど経ってから体重をはかることをお勧めします。反省と、そして食べた物がどのように体に付いてしまうかがわかれば、そこでリバウンドに向かってしまうことにストップが欠けられるはずです。 3度の食事は自分の適正カロリーなど気を付けてよけいに食べないようにします。

でも、気が付かずにいかにたくさん食べているかを思い知らされる事が過去にありました。 それは、子育て中の事ですが、子供の残り物をもったいないとついつい食べていました。太りすぎた自分に、残り物を食べるのは止めようと決心したにも関わらず止めれずにいました。

そんな時目にした雑誌に「残り物を器に1日分溜めてみるように」と書いてあり、早速実行してみたところが1つの丼では間に合わないほど溜まってしまいました。その量を目にしてからは、残り物をもったいないと食べることを止めることが出来ました。リバウンド=食べ過ぎです。食べ過ぎない意志と方法を工夫してみてください。


酵素ドリンクを開始

いつか試してみようと機会を伺っていた酵素ドリンクを開始してみました。
酵素飲料はインターネットで調べて、以前から買おう!と思ってたドリンクを買いました。食事の量をちょっと減らして、できるだけ毎日ウォーキング(ムリをしないでコツコツ続けていくことが重要でしょう)をしながら、朝晩に一度ずつ飲んでいます。結果は、はじめる前に比較してマイナス3.5キロという結果でした。恐らく、酵素ドリンクは男性にも効果的だと思います。ベジーデル酵素液という意味は野菜・果物・野草・海草など植物106種の原料を入っているのです。



栄養素がもりもりと含有しているので、偏った食事をしている人にも御勧めできます。沢山のビタミンを含んでいますから、ダイエットを行っている時に適している飲み物です。



沢山の添加物をふくむ酵素ドリンクには、砂糖をいっぱい使用して甘く味を変えているものもあるので、健康に良い食品とはいっても糖質が多い酵素ドリンクには注意を払う必要があります。
血糖値がアップすることが気になられる方は、かかりつけ医などにご相談の上、取り込む方が良いです。

酵素によるダイエットは酵素ドリンクや酵素サプリなどを購入されなくても実現出来るはずです。



どうしてかと言うと果物にも酵素を含有しているからです。

フルーツから酵素を取り入れる場合は、火などを加えない様に生で食すのが一押しです。


その方ががっちりと摂取できます。

酵素ドリンクでやせたかったら

酵素ドリンクでやせたかったら、プチ断食を取り入れての効果を狙ったほうが効果が出ると思います。
ファスティングダイエットといわれるやり方ですが、方法としては、食事を酵素ドリンクに置き換えて、数日断食しつづけるだけでOK、という方法なのです。


目に見えて痩せていきますし、お腹が減ったとも思わないので、イチオシにお勧めしたい、ダイエット方法なのです。

酵素ドリンクには豊富な種類(まずはこれを把握することが第一歩となるでしょう)があり、その中には、すごく飲みにくい味の物もいくつかあります。
我慢してまずい物を飲むとストレスとなるので、自分に合う飲みやすい味の酵素ドリンクを選ぶことがプチ断食成功のポイントかもしれません。または、炭酸やジュース類で割って、味の変化を楽しむと飽きが来ないです。野菜ジュースは加工する過程で原料に含有されていた栄養素が激減してしまっていて、大部分は残っていません。

要は野菜ジュースには十分な栄養素は含有されていないのです。酵素ドリンクを使わず、野菜ジュースで断食ダイエットを実践した場合、十分は栄養素を取ることができず、体調に悪影響が出る可能性もあります。プチ断食のやり方も多種多様ですが、昨今では酵素ドリンクを取り入れたプチ断食がすごく流行っています。


食事の換りに酵素ドリンクを飲み、必要な栄養素を補いながら行う断食です。酵素ドリンクは市販の野菜ジュースよりも高い栄養価だというような言われ方をしておりますし、格別我慢をしなくてもプチ断食ができる事でしょう。酵素ダイエットを行う時には、短期間で集中して食事の換りとして利用する場合と、長い期間をかけて運動を併用してじっくりと脂肪を分解して体重を落とすことを目さすダイエット法の二つの方法が存在します。

どっちが効果的であるかは、ダイエットを達成したい目標とする日数により決まってきます。ファスティングを行っていて断食反応という嫌な症状が出た時の対処の仕方は、酵素ドリンクを少量ずつ飲む、塩を口に入れたり、薄くしたおかゆを口にするなどです。酵素ドリンクの飲用で血糖値が上がり、体の調子がよくなります。
また、最初から酵素ドリンクを飲みながら断食を実行すれば、断食反応は出にくいでしょう。